Home > News > 第14回女子中高生のための関西科学塾「私たちは土を食べている」

第14回女子中高生のための関西科学塾「私たちは土を食べている」

第14回女子中高生のための関西科学塾「私たちは土を食べている」

11月10日に行われた第14回関西女子科学塾に実験プログラムを提供しました。

参加者は高校生8名と保護者の方々です。また、植栄研修士2回生の大塲君と修士1回生の辻谷君がティーチングアシスタントとして加わりました。

実習では、市販野菜(小松菜、レタス、大根、人参)に含まれる窒素を測定しました。

↑実験中の様子

↑得られたデータを整理して結果を検討

 実習後、生徒さんから、「大学生になるのが楽しみになった」、との感想がありました。嬉しいです!